パチスロをよくやる人は注意した方がよいことがあります。それはきょうはよくない、ということを明確にわかったときにはそのまま帰ることです。それができるようになりますと大きく負けることはなくなりますから、これは実にありがたいことになるでしょう。パチンコスロットというのは、勝つときもあれば負けるときもある、ということになります。スロットなんかは設定があるのですが、それをしっかりと把握できるようになりますとよいことがあります。極端な話し、6設定であれば一日中、ぶん回す、ということがベストになります。それができるようになりますとまずはしっかりと勝てるようになるでしょう。もちろん、それは確実なことではないのですが、それでも十分に期待できることでしょう。一日、いくら持っていくのか、ということも明確にしたほうがよいでしょう。スロットは天井なんてシステムがあるところもありますから、これは知っておいたほうがよいといえるでしょう。